ホーム > 商品・サービス情報 > 商品・サービス情報 > スタッフ教育・採用 > 腰部固定帯「マックスベルト」シリーズ

日本シグマックス(株)

商品番号:1171279_3

病院で1500万枚!医療機関No.1シェアの腰サポーターです

<生活支援用品>

腰部固定帯「マックスベルト」シリーズ

商品のご紹介

マックスベルトシリーズは、日本の医療機関でNo.1のシェアの腰痛帯(腰サポーター)です。発売から37年に渡り、1500万枚を越える実績を誇ります。介護の現場では腰痛に悩む方が非常に多いのが特徴です。薄く、動きやすさを保ちながら、しっかりと腰部を固定するマックスベルトは、現場職員の皆様に必ずやご満足いただけると思います。

photo
こちらの商品についてのお問合せは、下記よりお願い致します。
詳細資料の請求
見積のご依頼
取引のご依頼
各種ご依頼・お問合せはお電話でも承っています。お気軽にお電話下さい。 0120-188-801 通話無料:月〜金 9:00〜18:00

会社概要

日本シグマックスは「身体活動支援業」を企業使命に掲げ、創業以来40年以上にわたり、医療、中でも整形外科分野に特化して各種関節用装具やギプスなどの外固定材、リハビリ関連製品などを製造・販売してきました。リハビリ機器にも進出し、空気圧を使用して下肢を免荷した状態でトレッドミルトレーニングができる「AlterG(アルターG)」など、特徴のある機器を通して「元気」を提案しています。また、国内No.1スポーツサポーターブランド「ZAMST(ザムスト)」をはじめとした、コンシューマー市場への製品も展開しています。2010年からはロコモティブシンドロームを予防するための啓蒙活動の一環で、「ロコモチャレンジ!推進協議会」の正会員企業として、医療向け、コンシューマー向けにかかわらず、社会に「身体を動かす喜び」を提供し続けています。

会社概要

ページ上部へ