案件情報

案件番号 17200

業務内容 サービス付高齢者住宅(定員約15名)
訪問介護(併設)
地域 岐阜県南部
社員数 13名(社員3名、パート10名)
営業利益 黒字
売上規模 約5,000万円(年間)
希望売却価額 2,000万円〜3,000万円(税抜)
譲渡理由 他事業に注力するため、当該事業所の売却を決意
特長 〇坡甲呂悗弔覆る通りに面した好立地で、入居率9割と
 安定した収益性が見込める。
加算など申請の余地があるため収益の向上が見込める。
社員13名は譲渡後の継続雇用が可能な見込み。
っ曖鞠で外装・内装共にきれい。

この案件について問い合わせる

案件番号 17223

業務内容 住宅型有料老人ホーム 約25床(訪問介護併設)
地域 愛知県 尾張地方
社員数 12名(社員5名、パート7名)
営業利益 約50万円(月間)
売上規模 約450万円(月間)
希望売却価額 2,000万円〜3,000万円(税別)
譲渡理由 介護以外の本業への集中のため
特長 /恵曚賠採錣米眩・外装。
開設から約2年赤字続きであったが、現在18名入居
 しており、ここ最近黒字に転換。
車両は1台保有(リース残債あり)。
だ儷謀な営業活動を行っておらず、売上の拡大余地が
 大きい。
ゥ好織奪佞老兮蓋柩僂可能な見込み。
Π瞳鑒峭17222愛知県デイサービスと同じ運営会社。

この案件について問い合わせる

案件番号 17230

業務内容 グループホーム(1unit×2箇所)の運営
地域 埼玉県西部
社員数 約35名(パート含む)
営業利益 赤字
売上規模 約550万円(月間)
希望売却価額 1,500万円〜2,000万円(税別)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ,修譴召貅屬韮喫程度の距離に位置する。
入居者はそれぞれ7名、9名。
K問介護事業所も併設しており、サ責1名、介護スタッフ
 10名も同時に譲渡することも可能。
ぅ好廛螢鵐ラー設置済。
イ修譴召譴亡浜者と計画作成者がおり、スタッフの
 人員要件は満たしている状況。

この案件について問い合わせる

案件番号 17211

業務内容 グループホーム2ユニット3拠点を運営
(うち、1拠点は小規模多機能併設)
地域 神奈川県 県央地域2拠点・県西地域1拠点
社員数 約60名(パート含む)
営業利益 黒字
売上規模 約2.4億円(年間)
希望売却価額 4億円
譲渡理由 関西エリアの介護事業へ注力のため、当該事業を売却。
特長 ,い困譴離哀襦璽廛曄璽爐眈錣頬床状態。
 (入所待ちは、合計10名と今後も満床続く見込み)
⊂規模多機能(約10名定員)は、稼働率5割程度。
いずれの物件もサブリース。建物は築3年程度で新しい。
そ抄醗は、譲渡後も継続雇用が可能な見込み。

この案件について問い合わせる

案件番号 17199

業務内容 グループホーム2ユニット(18名定員)
地域 神奈川県東部(横浜市・川崎市)
社員数 13名(正社員3名・パート9名・出向社員1名)
営業利益 約120万円(月間)
売上規模 約650万円(月間)
希望売却価額 6,000万円〜7,000万円(税別)
譲渡理由 別事業へ経営資源を集中するため譲渡を決意。
特長 ヽ設して約10年。直近1年は稼動率9割で安定。
⊆勸定着率が高く、全員が勤続3年以上。
 譲渡後も継続雇用が可能な見込み。
E效蓮Ψ物は20年のサブリース契約で残り約10年。
ぜ嵶升佳罅淵蝓璽后砲睚殕。
ソ莇改善加算など未取得の加算もあり、
 更なる売上拡大の余地あり。

この案件について問い合わせる

案件番号 16201

業務内容 サービス付高齢者住宅・小規模多機能を運営
地域 福島県 中通り地方
社員数 約25名(パート含む)
営業利益 赤字
売上規模 約3,500万円(年間)
希望売却価額 3.5億円
※別途、車両等のリース残債として約240万円を引継
譲渡理由 他事業へ注力するため、介護事業の売却を決意。
特長 .機璽咼紘婢睥霄埆斬陲鰐鵤隠鮎押2堝率9割程度。
⊂規模多機能は定員約30名。稼動率4〜5割程度。
7物は築年数年程度の新築物件。
づ效蓮Ψ物付の譲渡価格。所有者はグループの親会社。

この案件について問い合わせる

案件番号 16181

業務内容 介護付有料老人ホーム(小規模多機能併設)
地域 京都府 洛西エリア
社員数 約25名(パート含む)
営業利益 赤字
売上規模 約1億円(年間)
希望売却価額 4,000万円 〜 6,000万円
(別途、リース残債として車両・特殊浴槽等360万円引継)
譲渡理由 他業態の介護事業への注力のために、当該事業を売却
特長 _雜酩嬪料老人ホームは約25床。稼働率7割程度。
 小規模多機能は定員約25名。稼動率3割程度。
他業態(複数拠点有)の介護事業の営業活動は精力的に行えて
 いるが、本事業の営業活動は疎かになっている。
マネジメント層(施設長・副施設長)は本部に戻るが、
 オペレーションを行うスタッフは継続雇用が可能な見込。
し物は築年数5年程度の気品ある賃貸。30年定借。
ゥ好廛螢鵐ラー・自動火災報知機は設置済。館内の監視カメラ
 も設置済で、本部で遠隔チェックが可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16165

業務内容 サ高住×2(定員:各30名)・デイサービス×2(通常規模)
訪問介護の運営
地域 広島県内
社員数 約50名(パート含む)
営業利益 黒字
売上規模 約2.2億円(年間)
希望売却価額 株式譲渡⇒11億円
事業譲渡⇒ 3億円(税別)
譲渡理由 経営資源を本業へ集中させるため
特長 .宜盻擦瞭居率は80%程度。近い内に90%を予定。
▲宜盻察滷欧賄效蓮Ψ物付き
3式譲渡の場合の希望価額は、土地・建物付きの価額。
せ業譲渡の場合は、土地・建物は付かず、賃貸借契約を別途
 締結。
ゥ妊ぅ機璽咼垢歪名鏥模可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16153

業務内容 訪問介護・居宅介護支援・通所介護・住宅型有料老人ホーム
等をドミナント運営
地域 大阪府 大阪市南部エリア
社員数 約90名(パート含む)
営業利益 黒字 (当期想定当期純利益 約900万円)
売上規模 約3.6億円(年間)
希望売却価額 8,000万円 〜 1億1,000万円
(別途、銀行借入金引継が約1億円)
譲渡理由 オーナーのセミリタイヤのため
特長 〇業所5拠点が同じ市区町村にあるドミナント経営。
▲屮薀鵐匹伴太咾地域に浸透しており、安定して利益を出せる
 体制が整っている。
4望価額は、土地・建物付きの価額。
 ※拠点により、代表の個人所有もしくは賃貸
そ禹饂困蓮¬鵤,000万円。

この案件について問い合わせる

案件番号 16148

業務内容 グループホーム含む複合介護事業(4〜5拠点)
地域 宮崎県
社員数 70〜80名
営業利益 黒字 ⇒ 他に、役員報酬+役員への支払利息が年間3000万円
売上規模 約2億9000万円(年間)
希望売却価額 4.0億〜4.2億円
(その内、銀行借入金の引継ぎが約1億円)
譲渡理由 オーナーのセミリタイヤのため
特長 。粥腺亀鯏世脇韻源堋村にあり、ドミナント経営。
⇒益を安定して出す事が出来る体制が整っている。
4望価額は、土地・建物付きの価額。
 (全て自社・もしくはオーナー個人所有)
 流動資産+固定資産は、約3億。
ぅーナー個人所有の土地・建物も提示価額内で譲渡。

この案件について問い合わせる

案件番号 16133

業務内容 住宅型有料老人ホーム(デイサービス併設)
地域 兵庫県神戸エリア
社員数 約10名
営業利益 黒字
売上規模 約4,000万円(年間)
希望売却価額 2億円(うち、約1.85億円は借入金・未払金の引継ぎ)
譲渡理由 オーナーのセミリタイアのため
特長 ―斬襍人料老人ホーム約15室の運営(うち約7割入居済)。
▲好廛螢鵐ラー・自動火災報知機は設置済み。
D抄瓩覇居者が集まってきており、採算確保はされている状況。
ぅ妊ぁ閉螳25名)の稼動率を上がれば、収益拡大の余地有

この案件について問い合わせる

案件番号 16134

業務内容 介護付有料老人ホーム1箇所
地域 茨城県南西部
社員数 約35名(内、看護師4名、介護職員24名)
営業利益 収支トントン
売上規模 約1.5億円(年間)
希望売却価額 不動産評価額約3億円(親会社所有)
+ 株式評価額1円(金融債務 約3,000万円の引継ぎ)
譲渡理由 本業への経営資源集中のため
特長 _雜酩嬪料老人ホーム40床の運営(内、36床入居済み)。
土地・建物については親会社の所有であるが、今回の譲渡時に
 は、不動産を譲渡対象会社に移した後の譲渡となる。
I堝飴困砲弔い討蓮評価証明書取得済み。
ぅ好廛螢鵐ラー・自動火災報知機は設置済み。
ザ畛入居者が集まってきており、採算確保はされている状況。

この案件について問い合わせる

案件番号 16084

業務内容 グループホーム2ユニット
地域 東京都 城東地域
(台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区)
社員数 15名(正社員5名・パート10名)
営業利益 赤字
売上規模 約700万円(月間)
希望売却価額 5,000万円〜8,000万円(税別)
譲渡理由 他県に本部と事業所を複数有しており、そちらへ経営資源を
集中するため、当該施設の譲渡を決意。
特長 ー勸15名は、譲渡後の継続雇用が可能な見込み。
現状、入居者13名(定員18名)。
6疥戮禄斬霖呂納辺に医療施設も多く、営業活動による伸び代
 は大きい。

この案件について問い合わせる

案件番号 16052

業務内容 サ高住(100床)、訪問看護、デイサービス(20名定員)
土地・建物含む
地域 福岡県福岡エリア
社員数 サ高住    12名(パート含む)
訪問看護    5名(パート含む)
デイサービス  8名(パート含む)
営業利益 黒字
売上規模 約1,200万円(月間)
希望売却価額 15億円(税別)
譲渡理由 県内に別の事業所を有しており、そちらのマネジメントに専念
するため、当該施設の施設売却を決意
特長 駅から徒歩5分と立地条件は良好。
サ高住、デイサービスの利用者の大半が要介護認定者。
サ高住は営業活動をほとんど行っていない状況で、入居率60%
と伸び代は大きい。
スプリンクラー、自動火災報知機設置済み。
車両 リフト車1台、乗用車2台を社有。

この案件について問い合わせる

案件番号 17227

業務内容 デイサービス(7−9、定員10名)
※定員は14名まで拡張可能
地域 奈良市内
社員数 5名(正社員1名、パート4名)
※上記にはオーナー様(管理者兼務)を含んでおりません。
営業利益 黒字
売上規模 1,700万円(年間)
希望売却価額 400万円〜600万円(税抜)
譲渡理由 新しい事業に注力するため、当該事業の売却を決意
特長 “羈單、人件費と賃貸料を低く抑えられており、安定した
 収益が見込まれる。稼働率は現状7割程度。
奈良市内の閑静な住宅街に位置し、積極的な営業活動を
 行っていないため業績拡大の余地あり。
従業員は継続雇用が可能な見込み。
す々とした造りの内装で、アットホームな雰囲気。

この案件について問い合わせる

案件番号 17224

業務内容 訪問看護・機能訓練デイサービス(定員12名:半日型)
※デイサービスは13名まで定員拡大の余地あり
地域 東京都西部(町田市・多摩市・稲城市エリア)
社員数 13名(社員4名、パート9名)
※看護士3名、PT1名、OT1名含む
営業利益 約650万円(年間)
売上規模 約4,100万円(年間)
希望売却価額 1,500万〜2,500万(税抜)
譲渡理由 新規事業に注力するため、当該事業所の売却を決意
特長 ‥埒瓦剖瓩そ斬雎垢留惷甍瞳錣如▲妊ぅ機璽咼垢浪堝娃験
 と安定した収益性が見込める。
▲ーナーがPTの資格をもって訪問看護事業に従事して
 いたので、PTを1名補填できた方がよい。
K問看護の営業を積極的に行っていないため、売上拡大の
 余地がある。
ぜ嵶勝頁禺茖蛎罅▲蝓璽坑佳罅砲皸継ぎ対象。

この案件について問い合わせる

案件番号 17232

業務内容 訪問介護 1事業所
地域 神奈川県北地区(相模原市・愛川町・清川村のいずれか)
社員数 社員5名、登録ヘルパー41名
※内、サ責は2名
営業利益 約50万円/月
売上規模 約480万円/月
希望売却価額 1,000万円〜1,200万円(税抜)
譲渡理由 介護以外の本業への集中のため
特長 仝什滷音業所を運営しているが、効率化のため、
 2017年7月に統合予定。
⊂祿欧了慊蠖柔舛鮗萋精僂漾
 障害の売上比率は3割程度。
サービス提供体制強化加算供⊇莇改善加算擬萋澄
ぜ孱佳翳殕(買取済み)も引継対象。
セ業所が少ないエリアで、サ責が増えれば売上増が見込める。

この案件について問い合わせる

案件番号 17222

業務内容 デイサービス(7−9)
地域 愛知県 名古屋市内
社員数 5名(社員2名、パート3名)
営業利益 赤字
売上規模 140万円(月間)
希望売却価額 600万円〜800万円(税別)
譲渡理由 本業への集中のため
特長 /恵曚賠採錣憤豸遊てのデイサービス。
▲好廛螢鵐ラー取り付け済み。現在は泊まりサービス
 は休止中だが、すぐにでも再開可能。
D螳は現在10名。拡張余地は20名まで。
 他に、泊まり用の静養室が6部屋。
ぜ嵶召錬佳翳殕(2台ともリース)。
ダ儷謀な営業活動を行っておらず、売上の拡大余地が大きい。
Ε好織奪佞老兮蓋柩僂可能な見込み。
О瞳鑒峭17223愛知県老人ホームと同じ運営会社。

この案件について問い合わせる

案件番号 17219

業務内容 デイサービス(定員15名:1日型)
※18名まで拡大可能余地あり
地域 東京都23区(城北エリア)
社員数 6名(社員1名、パート5名)
※上記管理者は含まず。看護士1名含む。
営業利益 赤字
売上規模 約2,200万円
希望売却価額 300万〜500万(税抜)
譲渡理由 主力エリアに注力するため、当該事業所の売却を決意
特長 仝従、稼働率が6割だが、都心に近い住宅街でマーケット
 のポテンシャルは高い。
∪儷謀な営業活動は行っておらず、また土日のサービス提
 提供も行っていないため拡大の余地がある。
D詑瀛件に正面玄関とは別の出入り口がある倉庫も
 あるため、訪問サービスの併設も可能である。

この案件について問い合わせる

案件番号 17217

業務内容 デイサービス(定員19名:1日型)
※29名まで拡大可能余地あり
地域 神奈川県(横浜市・川崎市)
社員数 11名(社員2名、パート8名、業務委託1名)
営業利益 赤字
売上規模 約170万円
希望売却価額 1,500万〜2,000万(税抜)
譲渡理由 本業に注力するため、当該事業の売却を決意
特長 .リニックや薬局などが入る医療モール内にて営業中。
都心へのアクセスが良い地域で、近隣に住宅も多く、営業
 活動による利用者確保の伸び代は大きい。
8鎚無’酬盈加算供⊇莇改善加算機入浴加算あり。

この案件について問い合わせる

案件番号 17228

業務内容 訪問介護事業所の運営
地域 茨城県西南部
社員数 8名(内 サービス提供責任者 1名
       登録ヘルパー    6名)
営業利益 赤字
売上規模 約100万円(月間)
希望売却価額 400万円〜600万円(税別)
譲渡理由 後継者不在のため。
特長 〕用登録者数 約30名
⊆嵶升蛎罅頁禺茵残債なし)所有。
6疥戮竜鐶陲らの紹介が主。
せ業所から半径5km圏内で車で10分圏内が営業エリア。
ゥ機璽咼皇鷆\嫻ぜ圓和緝修凌涜欧里燭瓠引き継ぎ対象外。

この案件について問い合わせる

案件番号 16192

業務内容 機能訓練デイサービス(午前・午後)10店舗以上
直営店舗とFC店舗
地域 関東圏(1拠点のみ関西)
社員数 正社員13名・パート24名
営業利益 約1,300万円(年間)
売上規模 約1億4,000万円(年間)
希望売却価額 5,500万円(税抜)〜7,000万円(税抜)
※借入金5,300万円、未払金2,300万円の引継ぎ含む
譲渡理由 本業に注力するため、当該事業の売却を決意
特長 ‥豕を中心に首都圏を広くカバーしている
▲屮薀鵐匹伴太咾地域に浸透しており、安定して
 収益を出すことができる
K槁凜好織奪佞琉継ぎは任意で、直営店舗の定員
 は拡大の余地があり、売上の拡大が見込める

この案件について問い合わせる

案件番号 17208

業務内容 デイサービス(定員10名:1日型)
※23名まで拡大可能余地あり
地域 兵庫県(神戸市・尼崎市)
社員数 7名(社員1名、パート6名)
営業利益 約600万円(年間)
売上規模 約2,900万円(年間)
希望売却価額 500万〜1,000万(税抜)
譲渡理由 ご家族の介護に注力したい
特長 |楼茲忘付いた経営で信頼と実績が高い。
稼動率も8割以上で安定した収益性が期待できる。
B舁畩譴僕畆爾2つ設置済み。

この案件について問い合わせる

案件番号 17221

業務内容 ショートステイ・デイサービス(7-9型)の運営
地域 茨城県水戸地区
社員数 約25名
営業利益 赤字
売上規模 約1,300万円(月間)
希望売却価額 3,000万円〜5,000万円(税別)
譲渡理由 ノンコア事業の切り離し
特長 …螳     ショートステイ 30名
         デイサービス  20名
∋楡澆録靴靴綺麗に使われている状況。
ショートステイ・デイサービスの施設内に、レッドコードや
遊戯施設が設置されているなど、設備状況は充実している。
づ效蓮Ψ物は賃貸。

この案件について問い合わせる

案件番号 17206

業務内容 訪問看護
地域 神奈川県 横浜エリア
社員数 3名   (内訳) 看護師  常勤1名
          PT   非常勤2名
          ※看護師は6月に入社予定。
          ※人員割れは行政へ連絡済で特に減算なし。
営業利益 若干の赤字
売上規模 約130万円(月間)
希望売却価額 1,000万円(税抜)
譲渡理由 他業態の介護事業への注力のために、当該事業の売却。
特長 。横娃隠暁1月設立で、現在売上は右肩上がり。
⊇抄醗は、継続雇用が可能な見込み。
FC本部から、運営・営業のサポートだけでなく、
 本部から人員ヘルプ等の人的サポートも受けている。
に問看護のFC加盟店。FCへの加盟が譲渡条件。

この案件について問い合わせる

案件番号 17204

業務内容 お泊りデイサービス複数事業所(3〜6箇所)
地域 新潟県(長岡市・燕市・新潟市・五泉市)
社員数 -
営業利益 黒字(約3,500万円)
売上規模 約1億4,000万円(年間)
希望売却価額 6,000万円〜7,500万円(税別)
譲渡理由 他業態の介護事業への注力のために、当該事業を売却
特長 _堝7割以上、収益率20%以上の安定した収益性
比較的近い地域にドミナント出店
8徒渦鳩燭如▲▲奪肇曄璽爐癖薫狼
げ从卻鹵竜,論瀉嶌僂漾▲好廛螢鵐ラーは未設置

この案件について問い合わせる

案件番号 17210

業務内容 お泊りデイサービス(10名定員)
地域 沖縄県(那覇市・浦添市・西原町)
社員数 8名(正社員3名・パート5名、内3名介護福祉士)
営業利益 約550万円(年間)
売上規模 約2,900万円(年間)
希望売却価額 400万〜600万(税抜)
譲渡理由 別事業へ注力するため、売却を決意
特長 。横柑間対応のお泊りデイサービス
家賃・食費を抑えられており、5〜6割以上の稼動で利益
 を創出可能。
2年間程営業を行っておらず、直近3ヶ月は稼動が5〜6
 割だが、お泊りのニーズが高まっている地域のため、売上
 拡大は十分に可能。
そ抄醗は継続雇用が可能な見込み
ゼ嵶升佳罎皸継ぎ(1台:買い取り、1台:リース)

この案件について問い合わせる

案件番号 16191

業務内容 デイサービス(7-9型)の運営
地域 千葉県野田・柏・流山地区
社員数 10名程度
営業利益 黒字
売上規模 約300万円(月間)
希望売却価額 900〜1,200万円(税別)
譲渡理由 代表のセミリタイヤから、譲渡を検討
特長 〔畋な寝亜141.1屐開設に合わせ新築した建物)
⊆嵶升蛎(介護車両仕様・買取で残債なし)
8従15名定員で、拡張余地は16名。
ど堝飴困麓厖であるため、譲受会社にて賃貸契約を締結して
 もらうことが希望だが、株式譲渡での対応も可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 17202

業務内容 デイサービス・デイケア(7-9型)の運営
地域 神奈川県横浜地区
社員数 約40名(介護職員        約25名
     理学療法士、作業療法士 約5名
     看護師         約5名)
営業利益 黒字
売上規模 約1億5,000万円(年間)
希望売却価額 2,000万円〜3,000万円(税別)
譲渡理由 ノンコア事業の切り離し。
特長 …螳     デイサービス 30名
         デイケア   35名
月間利用者数 デイサービス 約600名
         デイケア   約500名
施設は5階建ての建物で、1Fにクリニック、2.3Fにデイケア、
 4Fにデイサービス、5Fは事務所兼倉庫。
せ業譲渡後にクリニックは転居予定。
ゾ渡先が医療法人の場合、クリニックの運営継続を希望される
 際はクリニック設備を承継対象資産に含めることも検討可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16187

業務内容 機能訓練デイサービス(午前・午後)の運営
地域 大阪府 大阪市南部エリア
社員数 4名(正社員1名、パート3名)
※上記の他に、機能訓練指導員を務める代表がおり、譲渡後に
 退任予定
営業利益 黒字
売上規模 約230万円(月間)
希望売却価額 1,500万円 〜 2,000万円
譲渡理由 他事業へ注力するため、当該事業の売却を決意。
特長 仝什漾月間利用者が約45名(支10名、介35名)
駅近(徒歩10分)の良好な立地で、近隣は高級住宅地のため、
 営業エリアとしてのポテンシャルは高い。
キッチンとお風呂が完備されており、内装工事なしで1日型デイ
 への移行が可能なテナント。
じ従10名定員も、拡張余地は20名まで可能。
ゼ幎劭蛎罅頁禺茖餌罅▲蝓璽坑佳罅

この案件について問い合わせる

案件番号 16188

業務内容 訪問入浴
地域 中国地方(鳥取県・島根県・山口県・広島県・岡山県)
社員数 6名
 (内訳) 介護職    常勤3名 非常勤2名
      看護師         非常勤1名
      上記の他に常勤看護師(※)が1名在籍
営業利益 黒字
売上規模 約200万円(月間)
希望売却価額 1,500万円 〜 2,500万円(税抜)
譲渡理由 他県に本部と事業所を複数有しており、そちらへ経営資源を
集中するため、当該施設の譲渡を決意。
特長 ―抄醗は、譲渡後も継続雇用が可能な見込み。
開設5年目。現在は安定した黒字運営。
車輌1台保有(リース)。
に槁瑤ら当該事業所へ派遣している常勤看護師(※)は、
 譲渡対象外。

この案件について問い合わせる

案件番号 16172

業務内容 デイサービス(1日型)
地域 東京都23区 城北エリア
社員数 12名(正社員4名・パート8名)
※パート8名のうち、3名は送迎ドライバ
営業利益 黒字
売上規模 約4,000万円(年間)
希望売却価額 500万〜800万(税抜)
譲渡理由 他業態の介護事業への注力のために、当該事業を売却。
特長 〕用登録約45名。現在の稼働率は7割程度。
⊇抄醗は、継続雇用が可能な見込み。
車両は1台保有(買取)
じ従20名定員。拡張余地は最大22名まで。
ッ楼茲罵力な老舗会社が運営しており、ケアマネやご利用者から
 の評判が非常に良い。
Τ業5年目、テナント型の1日型デイサービス。

この案件について問い合わせる

案件番号 16175

業務内容 デイサービス(定員10名:1日型)
地域 東京都城東エリア
社員数 11名(社員2名、パート9名)
※朝夕のドライバーが別に2名
営業利益 黒字
売上規模 約220万円(月間)
希望売却価額 600万〜900万(税抜)
譲渡理由 大型デイに注力するため、当該事業の売却を決意
特長 .好廛螢鵐ラー取り付け可。
⊇抄醗は継続雇用が可能な見込み。
カラオケ1台、車両2台保有(全て買取、支払い済み)
そ莇改善加算機入浴加算あり。
ダ儷謀な営業活動を行っていないため、売上のさらなる
 拡大が可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16173

業務内容 デイサービス(定員20名:1日型)
地域 神奈川県横浜市 南部
社員数 6名(社員2名、パート4名)
営業利益 若干の赤字
売上規模 約210万円(月間)
希望売却価額 1,800万円(税抜)
譲渡理由 東京都内を中心にデイサービスを行っており、エリア選別のため
当該事業の売却を決意
特長 ―抄醗は継続雇用が可能な見込み。
定員は約30名程度まで拡大可能。
積極的な営業を行っておらず、現状の稼働率が50%程度のため
 売上の拡大見込が非常に高い。
ぜ嵶升蛎罅▲ラオケ1台保有(全てリース残債あり)。
ソ莇改善加算機機能訓練加算供入浴加算あり。
ν畆爾錬害媾蠅函定員増にも対応可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16178

業務内容 機能訓練デイサービス(午前・午後)の運営
地域 京都府 洛北エリア
社員数 5名(正社員2名、パート3名)
※譲渡時に退任予定の管理者1名を含む。
営業利益 赤字
売上規模 約120万円(月間)
希望売却価額 500〜700万円
※車両リース約100万円とマシンリース約30万円を引継ぎ
譲渡理由 他事業へ注力するため、当該事業の売却を決意。
特長 仝什漾⇒用者数は約40名/月。
現状10名定員も、拡張余地は13名可能。
車輌1台(リース残債約100万円引継ぎ)
じ輯浜者が譲渡時に退任する為、管理者を採用する必要あり。

この案件について問い合わせる

案件番号 16182

業務内容 訪問看護
地域 兵庫県 西播磨エリア
社員数 12名 (内訳) 看護師    常勤2名 非常勤3名
         PT     常勤1名 非常勤2名
         OT     常勤1名 非常勤2名
         事務     常勤1名
営業利益 約500万円(年間)
(承継後は、役員報酬約1,000万円が利益へ転化)
売上規模 約6,500万円(年間)
希望売却価額 3,000〜4,000万円(税抜)
譲渡理由 介護事業以外の他事業への集中のため、当該事業を売却。
特長 \鎖晴覆貌嘆修靴討り、地域では事業所名が浸透している。
経営層(社長・役員)は本社に残るが、オペレーションを行う
 スタッフは継続雇用が可能な見込。
車輌10台保有(買取)

この案件について問い合わせる

案件番号 16125

業務内容 機能訓練デイサービス(午前・午後)2店舗の運営
地域 兵庫県 播磨エリア(明石市・加古川市・姫路市)
社員数 店舗A 6名(社員3名・パート3名)
店舗B 4名(社員3名・パート1名)
営業利益 店舗A 黒字
店舗B 黒字
売上規模 店舗A 約150万円(月間)
店舗B 約150万円(月間)
希望売却価額 2店舗譲渡 1,200万円(税別)
※車輌のリース残債約230万円は別途
譲渡理由 他事業へ経営資源を集中させるために当該事業を売却
特長 。嘉絞泙箸發膨螳10名。
 1店舗は拡張余地が20名、もう1店舗は13名まで。
店舗Aと店舗Bは車で20分程度と近距離であり、ご利用者と
 スタッフの融通が可能。
車輌7台(買取4台、リース3台)
じ什漾■藤辰鵬談舛靴討い襪脱退予定

この案件について問い合わせる

案件番号 16169

業務内容 デイサービス(1日型)
地域 東京都23区西部
社員数 7名(常勤3名・非常勤4名)
※内、常勤1名・非常勤1名がベトナム人
営業利益 若干の赤字
売上規模 約160万円(月間)
希望売却価額 400万〜500万(税抜)
譲渡理由 本業へ注力するため、当該事業の売却を決意
特長 々盖蘢詑潺泪鵐轡腑鵑任留娠帖
⊇抄醗は継続雇用が可能な見込み。
車両は2台保有(買取1台、リース1台)
じ従10名定員。拡張の余地はなし。
ダ儷謀な営業活動を行っていないため、売上のさらなる拡大が
 可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16164

業務内容 デイサービス(1日型・約30名定員)
地域 愛知県 西三河地区
社員数 7名(社員3名、パート6名)
⇒社員3名の内2名(代表夫妻)は、退職。
営業利益 黒字
売上規模 約450万円(月間)
希望売却価額 3,000万円(税抜)
譲渡理由 別事業への進出のため
特長 仝什澆硫堝率は60%程度。
現在は営業を行っておらず、売上拡大余地は大きい。
車輌4台保有(3台買い取り・1台再リース)
じ従約30名定員、拡張余地は約35〜37名。

この案件について問い合わせる

案件番号 16160

業務内容 訪問介護 1事業所
地域 大阪府 大阪市北部エリア
社員数 12名(内訳:社員1名、登録ヘルパー11名)
営業利益 黒字
売上規模 約150万円(月間)
希望売却価額 500〜800万円(税抜)
譲渡理由 新規事業立ち上げの為、当該事業の売却を決意。
特長 ヽ業して約3年。売上は右肩上がりで推移。
▲悒襯僉爾虜陵僂出来れば、売上拡大の余地は大きい。
4浜者(社長)がサ責を兼任しており、譲渡後も継続雇用が
 可能。

この案件について問い合わせる

案件番号 16150

業務内容 機能訓練デイサービス(午前・午後)
地域 東京23区 西部(中野区・杉並区・練馬区のいずれか)
社員数 6名(社員1名・パート5名)
営業利益 収支トントン
売上規模 約150万円(月間)
希望売却価額 600万〜800万円(税別)
譲渡理由 本業への集中のため
特長 ヽ業して約3年。綺麗な内装。
⇒用登録は60名を超える。
8従10名定員。
 機能訓練室の広さとしては15名程度の定員が可能。
ぜ嵶升佳翳殕(リースではない)。
ゼ勸の1名は引継ぎ対象外。

この案件について問い合わせる

案件番号 16151

業務内容 訪問看護
地域 茨城県 県央地区
社員数 7名
(内訳)看護師     社員  1名 非常勤 4名
    理学療法士   非常勤 1名
    事務      社員  1名
営業利益 赤字
売上規模 約80万円(月間)
希望売却価額 700万〜1000万円(税抜)
譲渡理由 主力事業へ注力するため、当該事業の売却を決意
特長 ー勸は、譲渡後も継続雇用が可能な見込み
∨楴劼遠隔地にあり、営業面でのサポートが出来ていなかった
 こともあり、今後の精力的な営業活動による売上拡大の余地あり
車輌2台(リース残債あり・引き継ぎの有無は選択可)

この案件について問い合わせる

案件番号 16129

業務内容 訪問介護 1事業所
地域 埼玉県 南部
社員数 約24名(内訳:社員4名、残りはパート)
⇒サービス提供責任者は4名在籍(内パート2名)。
営業利益 約200〜250万円/月 (役員報酬は含まない)
売上規模 約540万円/月
希望売却価額 5,000〜6,000万円(税抜)
譲渡理由 新規事業の立ち上げのため
特長 ヽ業して約2年。売上は右肩上がりで推移。
売上拡大の余地はまだまだある。
4浜者(社員)は開業時から就業しており、安定的な雇用が
 実現できている。

この案件について問い合わせる

案件番号 16122

業務内容 訪問介護2拠点・居宅支援事業所1拠点
地域 大阪府 大阪市西部エリア・南部エリア
社員数 約25名(パート含む)
営業利益 黒字
売上規模 約500万円(月間)
希望売却価額 1,500万円(税別)
譲渡理由 新規事業立ち上げに伴う、介護事業の売却。
特長 )問介護の利用者数は約60名、うち障害は20名。
▲悒襯僉蕊埖により、自居宅の障害約30名を他社訪問介護へ
 送客している状況。
事業所の近隣は住宅地のため、営業エリアとしてのポテンシャル
 は高い。
ぜ幎劭佳翳殕(買取)

この案件について問い合わせる

案件番号 16123

業務内容 機能訓練デイサービス(午前・午後)
地域 東京都 多摩地区
社員数 5名(社員3名・パート2名)
営業利益 収支トントン
売上規模 約130万円(月間)
希望売却価額 1,150万円(税別)
譲渡理由 他地域でもう1店舗を経営。
その店舗へマネジメントを集中させるため売却を決意。
特長 ヽ業して1年と施設としては新しいながら、利用登録は60名
 を超える。
現状10名定員。
 機能訓練室の広さとしては20名以上の定員が可能。
車両2台保有(リース)。 ※別途引き継ぎ

この案件について問い合わせる

案件番号 16103

業務内容 デイサービス(7−9・5−7型)の運営
地域 大阪府 大阪市北部
社員数 6名(社員2名、パート4名)※社員1名は看護師
営業利益 収支トントン
売上規模 約150万円(月間)
希望売却価額 1,000万円(税抜)
譲渡理由 オーナーのセミリタイヤの為、介護事業の売却を決意。
特長 仝什漾⇒用登録は約30名で増加傾向。
駅近(徒歩5分)の非常に良好な立地で、近隣は富裕層が多い
 住宅地のため、営業エリアとしてのポテンシャルは非常に高い。
車輌2台保有(買取)
じ従18名定員、拡張余地は24名定員。テナント型。

この案件について問い合わせる

案件番号 16060

業務内容 デイサービス(7−9型・定員10名)運営
地域 神奈川県愛甲地区
社員数 5名(社員2名・残りはパート)
営業利益 赤字
売上規模 約120万円(月間)
希望売却価額 600万円
譲渡理由 代表が兼務する別会社の事業が堅調のため、そちらに注力する
ため、当該事業の売却を決意
特長 古民家改装型のデイサービス
稼働率は60%内外
車両3台(社有)
マッサージを売りとしている。

この案件について問い合わせる

案件番号 16179

業務内容 幼児保育施設の運営
地域 大阪市内
社員数 4名(うち 1名は保育士)
営業利益 黒字
売上規模 500万円
希望売却価額 100万円(税別)
譲渡理由 当園代表が疲労が重なり、経営から早期に身を引きたいことから、
本園は手放したい旨。
特長 大阪市より、認可外施設の設置基準を満たす旨の証明書あり。
園児定員は16名。代表者が本園を手放すことを検討に入った
こともあり、新入園児の募集を一切行っていなかったため、現在の
園児は11名へ減少している。
2方向避難経路の不足もあり、現状施設での小規模認可への移行
厳しいが、当園の運営実績を重ねていくことで将来的(2年後程度)
な別施設での小規模認可保育園、認可保育園の開園は可能である。
運営実績をつけるためのステップ園としては最適。

この案件について問い合わせる

案件番号 16180

業務内容 幼児保育施設の運営
地域 大阪市内
社員数 4名(うち 2名は保育士)
営業利益 赤字
売上規模 800万円
希望売却価額 200万円(税別)
譲渡理由 当社代表が他に運営する保育園の経営に専任することを決めた
ため、本園は手放したい旨。
特長 大阪市より、認可外施設の設置基準を満たす旨の証明書あり。
園児定員は16名。
昨年1月〜3月には園児が14名在籍していたが、代表者が本園を
手放すことを検討に入ったこともあり、新入園児の募集を一切
行っていなかったため、現在の園児は8名へ減少している。
2方向避難経路の不足もあり、現状施設での小規模認可への移行
は厳しいが、当園の運営実績を重ねていくことで将来的(2年後程度)
な別施設での小規模認可保育園、認可保育園の開園は可能で
ある。

この案件について問い合わせる

案件番号 16135

業務内容 クリニック・訪問診療
地域 千葉県 印旛地域
社員数 医師1名・看護師1名・PT5名・事務1名
営業利益 黒字
売上規模 約1億円(年間)
希望売却価額 1億円(税別)
譲渡理由 他業種への集中のため
特長 )問診療の患者は100名を超えており、増加傾向。
医師1名は引継ぎができる見込み。

この案件について問い合わせる

ページ上部へ