ホーム > 掲載社一覧(50音順) > フクビ化学工業(株)

フクビ化学工業(株)

並び順を変更 | おすすめ順 | 五十音順 |

8

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

生活空間を丸くすることで、安全性とデザイン性を向上します。

コーナー下地材 不燃Rコーナー 建材
商品のご紹介

壁のコーナーや階段の袖壁、壁面の段差部分等になめらかな丸みをつけることで、ぶつかった時の衝撃を和らげることができます。また、生活空間にやわらかい雰囲気をつくり、部屋を広く見せることができます。見た目の美しさや手に触れたときに心地よさなどを大切にするデザイン性の高い空間づくりができます。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

塩ビタイル、カーペット等の下に施工して衝撃、音を低減。

床下地シート アンダーレイ 建材
商品のご紹介

転倒時の衝撃を吸収して怪我のリスクを低減するアンダーレイシートで、高齢者住宅や児童福祉施設等にお勧めのアンダーレイK。軽量衝撃音を低減する事ができる遮音性能に優れたアンダーレイシートで、階下への生活音を気にする集合住宅等の2階以上のスペースにお勧めのアンダーレイSをご提案いたします。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

衝撃吸収性、遮音性を備えた高齢者施設に最適な乾式二重床です。

乾式二重床 フリーフロアー 建材
商品のご紹介

近年、バリアフリーが定着し、段差のない床が当たり前になりました。しかし、フラットな床になっているにもかかわらず、転倒事故は依然として多いのが現実です。当社では、床の上を移動する時のあらゆる動作に着目。“ユニバーサルデザイン”の視点で、高齢者にも子供にも、「優しい床」をとことん追求しました。毎日ふれる床だから、もっと心地よく、もっと安全に。その構造も質感も、すべて思いやり仕様です。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

滑りにくく衝撃吸収性良好の床部材「あんから」をご覧ください。

浴室用床シート あんから 建材
商品のご紹介

高齢者の日常生活事故は年々増加しており、救急搬送時の動作分類では転倒事故が全体の8割を占めています。当社は浴室内の転倒事故に着目し、滑りにくく、万が一の転倒時にも怪我発生のリスクを低減する、高齢者にも介護従事者にもやさしい床仕上剤を開発いたしました。タイル床のようなヒヤッとした感じも低減します。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

滑りにくく衝撃吸収性良好の浴室用床シートです。

あんから 建材
商品のご紹介

高齢者の日常生活事故は年々増加しており、救急搬送時の動作分類では転倒事故が全体の8割を占めています。当社は浴室内の転倒事故に着目し、滑りにくく、万が一の転倒時にも怪我発生のリスクを低減する、高齢者にも介護従事者にもやさしい床仕上剤を開発いたしました。タイル床のようなヒヤッとした感じも低減します。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

衝撃吸収性、遮音性を備えた高齢者施設に最適な乾式二重床です。

フリーフロアー 建材
商品のご紹介

近年、バリアフリーが定着し、段差のない床が当たり前になりました。しかし、フラットな床になっているにもかかわらず、転倒事故は依然として多いのが現実です。当社では、床の上を移動する時のあらゆる動作に着目。“ユニバーサルデザイン”の視点で、高齢者にも子供にも、「優しい床」をとことん追求しました。毎日ふれる床だから、もっと心地よく、もっと安全に。その構造も質感も、すべて思いやり仕様です。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

塩ビタイル、カーペット等の下に施工して衝撃、音を低減します。

アンダーレイ 建材
商品のご紹介

安全性が求められる場所や歩行補助具・車いすを利用する高齢者施設にお勧めしたい床下地シートです。歩行感を向上させるほか、衝撃吸収性が高く、転倒時のケガのリスクを軽減します。歩行音や落下音を軽減する遮音タイプもあります。

フクビ化学工業(株)

photo

CareTEX2017出展

CareTEX関西2016出展

生活空間を丸くすることで、安全性とデザイン性を向上します。

不燃Rコーナー 建材
商品のご紹介

壁のコーナーや階段の袖壁、壁面の段差部分等になめらかな丸みをつけることで、ぶつかった時の衝撃を和らげることができます。また、生活空間にやわらかい雰囲気をつくり、部屋を広く見せることができます。見た目の美しさや手に触れたときに心地よさなどを大切にするデザイン性の高い空間づくりができます。

8

ページ上部へ